調布市小島町の歯医者【調布NORI歯科クリニック】夜8時まで/土曜日も診療/駐車場4台完備

調布NORI歯科クリニック

審美歯科
ESTHETIC

美しい歯は笑顔を際立たせ、
知的で清潔な印象を与えます。

話しているとき、微笑んだとき、自然で美しい歯が、より一層表情を素敵に輝かせてくれるでしょう。
私たちが、患者様のベストスマイルをご提案します。

美しく自然な歯 
~芸術作品のような技~

歯科治療では、失った歯質を補うために最終的に、被せたり詰めたりしますがその補綴物(ほてつぶつ)を作るのが歯科技工士です。
当医院では、様々な分野の補綴物に合わせて、その専門分野に長けた歯科技工士に作製を依頼しております。

特にこの審美修復においては、職人的、芸術的という域の仕事をなさる「PERLA AOSHIMA」(代表:青嶋仁)と長年に渡り提携しております。審美歯科補綴の分野では世界でも第一人者である同氏は、多くの論文も手がけ、日本で指導者として活躍するばかりでなく、世界各国からその優れた技工物や講演の依頼を受け高く評価されています。(PERLA AOSHIMA)

ただ単純に歯を白くするだけの
審美歯科治療ではありません。

◆ キレイに整った歯並び
◆ 白く美しい歯
◆ しっから嚙める

一言に審美歯科と言っても、単に見た目を綺麗にするだけではなく正常なかみ合わせを作り出し、身体の機能をあるべき状態へ導く、機能美も求められます。また、歯にコンプレックスを持っていて「人と話しづらい」「思い切り笑えない」という悩みを解消するのも重要な役割の一つです。

お口の中の全体バランスを整え、 本来の健康的で美しい笑顔を手に入れることが、審美歯科治療の目的です。

セラミッククラウン

セラミックの美しい材質の特性を十分に生かし本来の天然歯と同じか、それ以上の色調、形態を再現する審美的効果が高い治療法です。

オールセラミック・クラウンは、むし歯や根の治療をした後、歯質や土台となる部分を丁寧に形成し、そこにセラミックの冠(クラウン)をかぶせて、歯の色、形、歯並びなどの美しさをトータルに修復、改善する方法です。金属をまったく使用しないので、光の透過が人の歯とほとんど変わらず、自然な歯が再現できます。

奥歯など、強度に優れたメタルボンド(金属の表面に陶材を焼き付けたもの)で対応した方が良い場合もあります。患者様のご希望と状態に応じてご提案いたします。

セラミックインレー

むし歯の部分を削ってセラミックで埋める方法です。金属と違って歯の色を天然歯に合わせることができるので、治療のあとが分からないほどに修復できます。

ポーセレン・インレーは、むし歯の治療あとをきれいにすることもできます。金属と違って歯の色を自由に調色できますので、天然歯と同じような自然な感じがします。最近は、治療済みの部分的な銀歯をポーセレン・インレーにかえる方が大変増えています。

ラミネートべニア

歯の表面をわずかに削り、厚さ0.5ミリ程度のポーセレンシェルを歯の表面に接着し、歯を白くしたり、すき間を改善する方法です。

アクセス
ACCES

〒182-0026
東京都調布市小島町1-21-6 アジャンタ調布1F

042-444-6458

10:00 - 13:00 - -
14:30 - 20:00 - -

(▲)土日の午後の診療は14:00-18:00まで診療

調布NORI歯科クリニック アクセス